• Japanese
  • English

3f_main0385
ベータ3Fにはロープを使った様々なクライミングが楽しめるルート壁「シンジュクフェイス」とボルダリングマットを自ら敷いて楽しむマントル壁「アケボノボルダー」があります。アウトドアクライミングに一歩踏み出すための準備・練習の場として、またコミュニティ作りの場としてぜひご活用ください。

ルート壁「シンジュクフェイス」

「シンジュクフェイス」は主に、安全管理・登攀技術の確認や訓練に使うための壁です。本チャンに行く前にパートナーと「シンジュクフェイス」で安全確認をしてみてはいかがでしょうか。もちろん、課題も用意しているので、トップロープ、リード、アイス(ドライ)のクライミングを楽しむことができます。

「シンジュクフェイス」は一般的なルート壁とは異なり、クイックドローが付いていない壁です。外岩と同じように、自身でクイックドローを掛けて登る必要があります。
マスターでのリードクライミングの練習や、マルチピッチのシステム確認、懸垂下降からの登り返し、ビレイからの自己脱出などのセルフレスキュー、アイスツールを使った練習など、様々な練習や訓練ができます。

※ロープを使ったクライミング未経験者・初心者の方は、必ず十分な知識を持った経験者と一緒にご利用ください。周りに経験者がいない場合は、ベータで開催する「講習会」にご参加ください。
※ガイドさんが講習でご利用になる場合には、ガイドさんの料金は頂いておりません。貸切などの対応もできます。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

※ルート壁「シンジュクフェイス」利用のルールはこちら。  3F利用時はスタッフにひと声かけてください。

マルチピッチのロープワークやシステム練習ができるテラス付きの壁があります。山岳ガイドさんのご利用も大歓迎です!

ロープ初心者から登れるルートを用意しています。※トップロープは必ずリードで登れる経験者に張ってもらってください。

ロープ、クイックドロー、アイスツールのレンタルあります!ハーネスやビレイ器など、その他必要なギアはご持参ください。

ドライルートはアイスツールの先をホールドにかけながら登っていきます。素手でホールドをつかむのとはまた全然違う面白さ!

クラックもあります。クラック入門にピッタリです!

マントル壁(ボルダー壁)「アケボノボルダー」

岩場さながらにボルダリングマットを敷いてマントルを返すボルダーが楽しめるマントル壁です。
※岩場でのボルダー未経験者・初心者の方は、必ず十分な知識を持った経験者と一緒にご利用ください。周りに経験者がいない場合は、ベータで開催する「講習会」にご参加ください。
※マントル壁(ボルダー壁)「アケボノボルダー」利用のルールはこちら。3F利用時はスタッフにひと声かけてください。

マットを自分で敷いて登ります。岩場のような緊張感を感じながらのクライミング体験ができます。

傾斜から出てマントルを返して登ります。ここでマントルの練習をしましょう!

各ブランドのボルダリングマットを用意しています。大きさや重さ、硬さなどを実際に使って試せます!

課題はラインセットで月替わりです。グレードは5級から2段くらいまで!トポは入口に貼ってあります。